芸北福祉会
geihoku fukushikai

寿光園 :
0826-22-1075
やまゆり:
0826-38-0177

従来型特別養護老人ホーム

管理者挨拶

管理者
斉藤 正守
管理者 斉藤 正守

西中国山地の豊な自然に抱かれ、40有余年一貫して中山間地域の多様化する福祉ニーズの対応に努めてまいりました。
 昭和48年特別養護老人ホーム寿光園の開園、平成12年特別養護老人ホームやまゆりの開園、平成25年には寿光園の全面改築を契機にユニットケアの導入を図るなど、制度への対応にも配慮した経営に取り組んでまいりました。
 利用者の笑顔の絶えない生活空間“和顔(にこやかに)・愛語(やさしく)”をスローガンとし、根拠に基づいた科学的介護(5つのゼロ・4つの自立支援)の追求を通じ、安心と安全をお届けできるように更に研鑽してまいります。

サービス内容

(従来型)特別養護老人ホーム寿光園は、定員40名の施設です。居室は4人部屋が8室、3人部屋が1室、個室が5室です。3人部屋、4人部屋には家具やカーテンで仕切りを設けて個人のプライバシーの確保を講じています。加えて介護士室に隣接した1人部屋の静養室をもうけており体調不良時などに安心して過ごしていただける環境があります。お食事は食堂で召し上がっていただきますが、お体の状態に応じて、居室での対応も行います。またお食事の形態や内容につきましては、施設の管理栄養士が介護職員と連携を持ち個別対応に配慮いたします。入浴は、3種類の浴槽を用意しており、お体の状態に適した浴槽での入浴を提供いたします。集団生活の環境となりますが、ご利用者の方お一人お一人のお気持ちに添ったご支援ができるよう関わらせていただきます。

施設概要

定員 40名
個室 5室
3人部屋 1室
4人部屋 8室
管理者 斉藤 正守
TEL 0826-22-1075
FAX 0826-22-1076
住所 〒731-3621
広島県山県郡安芸太田町大字下筒賀821番地

施設区画

ご利用までの流れ

(従来型)特別養護老人ホーム寿光園の利用にあたっては、入所申込みをしていただく事が必要です。入所申込みは、介護保険の要介護認定で要介護者と認定されることが必要とな ります。ご利用までの詳しい流れは、こちらをご参照ください。またわかりにくい場合は、HPお問合わせフォーム、または、以下の連絡先にお問い合わせください。

ご利用料金など

施設入所にともない、ご負担いただく費用は要介護認定の度合い、所得収入の額により変わります。ご負担の費用の詳細につきましては、下記をご参照ください。

またわかりにくい場合は、HPお問い合わせフォームまたは、上記の連絡先にお問い合わせください。

面会について

  • 面会時間 7:30 ~ 20:00 まで
  • 上記時間外の面会は施錠の関係で事前に連絡相談の上対応します。